So-net無料ブログ作成

Surface3を買ってみた [日常]

(まだ微妙にばたばたしていますが)年度が開けたので、自分へのご褒美としてSurface3を買ってみました。

surface3.jpg

これまではネットブック ASUS Eee PC 1025CEというネットブックを使っていましたが、メモリを無理矢理増設しても劇的に遅く、かつ画面が小さい(特に縦)。
そして、WiMax付きなので惰性で毎月通信料金を支払っていたら、そもそもその金額でもうちょっと良いものが買えることに気がつきました。
なので、今回はもう少し奮発です。


大きさはタイプカバーというキーボードをつけてもEee PCとほぼ変わらず、重さはちょっと軽いかな。
キーボードも薄っぺらい割にキーの大きさなどが適切で、とても打ちやすい。

立てるとノートPCのように安定しますが、キーボードが軽く、ディスプレイ部分が重いので、膝の上にのせたりするとバランスはちょっと気を使うかも。
通信についてはLTE付きにしたので、DMMmobileのSIMを注文して付けてみました。

スピードは劇的に速くなったものの、Windows10、よく分からん。


家にPCがありますし、 携帯電話 もスマートフォンにしたのに、なんでノートPCを使うのかと言えば、旅行と放送大学の面接授業です。どちらもそんなに頻度は高くないですが。

放送大学の授業では調べ物をしたり、ノート代わりに使ったりするので、入力しやすいことが結構重要です。
専門用語がぱぱっと入力できないと使い物にならないので、スマートフォンはもちろん、タブレットでも全然だめ。
荻生徂徠とか、拓跋氏とか、PC / ATOKだと一発で変換できるけど、スマートフォンだとAndroid用ATOKを入れていてもだめですものね。


旅行について言えば、なぜかホテルのサイトは画像てんこ盛りで、予約するにもドロップダウンボックスを多用したりしているので、ガラケー時代は旅行中にホテルを予約するのはちょっと面倒でした。

こちらについてはスマートフォンを持ったことでかなり改善されたものの、やはり画面が大きいにこしたことはありません。

あと、旅行中に旅行記も移動中にちょこちょこ書いてしまったりするので、入力はやはり重要ですし、電源の持続時間も重要です。

デジカメの写真が編集できるともっと良いですが、それはSurface3もMPUが ATOM ベースなのでちょっと辛いかも。
まあ、EeePCはデジカメ写真なんて編集すると本当に止まりましたので、それよりはましかも。

Macにするという選択肢もないわけではないですが、家のPCで使っているソフトウェアを共有できないし、iPod Touchも買ったり、既に結構お布施しているのでやめました。

やはり旅行なので紛失する可能性はあって、なくしてもそんなにダメージがない、というのも重要でしたが、ネットブックに比べて、Surface3は2倍くらいしましたので、これはどうか。

通信については、WiMaxは接続も速くそれなりに快適でしたが、旅行に使うと全然だめ。地方路線では頻繁に圏外になりますし、平戸とかもつながらなかった。ましてや、奥祖谷だと携帯電話でもドコモだけという話もありました。
その点、今度はドコモ回線のMVNOなので期待できるかも。

海外での格安SIMというのも試してみたいです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0