So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

N905iμの修理 [日常]

先週突然液晶が映らなくなった携帯電話が修理から戻ってきました。

DoCoMo / NECのN905iμという機種で、2007年に買ったもので、5年目に突入。
http://t-takaya.blog.so-net.ne.jp/2007-12-05

薄さにこだわった機種のせいかいろいろトラブルが多く、これまでも何回か修理をしてきています。
・microSDカードを認識しなくなって修理
・液晶が映らなくなって修理
・電源が持たなくなって電池交換

特に前回液晶が映らなくなったときはケース毎交換だったので、見かけ上まったく新しくなりました。

今回も前回と同様の液晶が映らなくなったために修理を出しましたが、またケースが交換されて返ってきた・・・。
美魔女状態だ。
n905imew3.jpg

今回は3年以上経過していると言うことで、修理は無償ではなく15,000円。しかし、ポイントが貯まっているということで、それを充当したので支払はありませんでした。


データの引き継ぎはできたものの、今後のこともあるのでバックアップをとっておこうと思いましたが、PCを買い換えてWindows7(64ビット)にしていたので、以下から設定ファイルをダウンロードしました。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/application/foma/com_set/driver/905i/n905imu/

しかし、なぜかうまくいかない。
ケーブルの問題かといろいろ考えたのですが、ウェブでちょろちょろ調べていたら、どうやら設定の問題でした。
デバイスマネージャーを見て、「不明なデバイス」とあるやつについて1つ1つドライバの更新で設定ファイルを読み込んでいかなければだめでした。
そんなことどこにも説明がないんですけど。

とりあえず、データのバックアップはできたのですが、なぜかFeliCaも交換されて返ってきたので、おサイフケータイを再度設定です。
これが面倒なんですよね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0