So-net無料ブログ作成
検索選択

特別展古代ギリシャ [芸術]

相変わらず変な天気の中、東京国立博物館の古代ギリシャ展に行ってきました。
http://www.greece2016-17.jp/

ギリシャというと紀元前5C頃のペルシャ戦争の時のイメージが強くなりますが、キュクラデス文明、ミノス文明、ミュケナイ文明、(暗黒時代、)幾何学様式・アルカイック時代、クラッシック時代、古代オリンピック、マケドニア王国、ヘレニズムとローマと時代別にわかりやすく展示がなされています。

実のところ、ギリシャを旅行しているし、大英博物館も見ているので、それほど珍しい物を見たという感覚はなかったのですが、日本語で説明されているのでよく分かりました。

しかし、そうしたところではいつも英語の解説なので、ミノア文明とミノス文明、ミケーネ文明とミュケナイ文明など、日本語の用語の揺れはちょっと混乱します。

「ギリシャ」は現在の西欧文明の起源だというのは、彫刻にしろ、建築にしろ、そのとおりだと思いますが、「ギリシャ」というのがどの領域かは現在と違うし、まっすぐ西欧の歴史につながっているかと言えば、一旦中世にはイスラム圏につながって、再導入した感じだと思うんですけどね。

このあたり、いろいろな歴史的な視点の影響があるようです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2#.E6.A4.8D.E6.B0.91.E5.9C.B0.E4.B8.BB.E7.BE.A9.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0