So-net無料ブログ作成

新潟旅行 [旅・出張]

連休なので新潟にプチ旅行してきました。
先日の健康診断で脂肪肝と言われたので、新潟に行くのに酒抜きです。
新潟に行くのに。
新潟に行くのに。

■新潟

土曜日は放送大学の面接授業があったので、終わったその足で上越新幹線に。
ホテルにチェックインすると夜景がきれいに見えます。
少し歩くと気がつきますが、きわめて平坦な土地です。
niigata_002.jpg

この日は(酒抜きで)すしを食べて就寝。


翌日は一日市内観光。
いつものように?雨が降っていましたが、信濃川ウォーターシャトルで、新潟市歴史博物館みなとぴあに上陸。
niigata_009.jpg
niigata_007.jpg

新潟は信濃川、そしてかつての阿賀野川の河口にできた街です。
日本海と信濃川に挟まれた部分が古くからの街の中心で、現在では埋め立てられていますが、掘割が縦横に走っていました。
信濃川の反対側に新潟駅があります。
そもそも越後平野自体が潟が多い低湿な土地で、排水が古くから課題になってきました。

企画展の湊まつりも興味深いものでした。
あまり知られていませんが、函館、横浜、神戸、長崎と並んで開港された港町、花街もあって賑やかだったのですね。

北方文化博物館新潟分館前を見てから、旧齋藤家別邸を見学。
昔の豪華な日本家屋に最近とても惹かれます。欄間や書院造りの明かり取りの意匠など素晴らしい。
楓が植えられており、秋はきっと美しいのだと思いますが、この季節の緑も悪くないですね。
抹茶と和菓子を食べてしばし休憩。
niigata_016.jpg

古町まで歩いて、新潟のカツ丼を食べ、古町を歩いて白山神社、白山公園。
商店街は元気があるとは言えませんが、若者の新しいセンスの店も点在していました。

新潟県政記念館はかつての議会だった建物で、現在の前の通りは掘割で、橋を渡って出入りできたそうです。
niigata_026.jpg

やっぱり暑いので冷たい飲み物(酒ではない)で休憩しつつ、新潟駅まで歩き、新幹線で長岡へ。


■長岡

長岡についてへぎそばで(酒なしで)夕食。

翌日は新潟県立歴史博物館へ。
地方のバスにしてはそれなりに人が乗っているなと思ったら、長岡技科大で皆降りて、やっぱり最後は一人に。
新潟の歴史と縄文の火焔形土器を見て、バスで市内に戻って、これまた洋風カツ丼。

山本五十六記念館、長岡戦災資料館をさっと見学。
何で長岡がハワイと友好都市なんだろうと思っていましたが、真珠湾攻撃を行った山本五十六が長岡出身なんですね。

長岡や越後平野にあり、信濃川を新潟から遡ったところにあります。
新潟県第二の都市で、日本の数少ない石油、天然ガスの産出地だったんですね。

今では花火大会で有名ですが、それを含めた長岡まつりは1945/8/1の空襲の復興を願って始められたのだそうです。

アオーレ長岡というすごい施設も作ってしまった。
長岡市役所の本庁舎も入居。こんなおしゃれな市役所、働く人も良いですね。
ホールでサーカスをやっているようで、人が集まっていました。
niigata_034.jpg

長岡震災アーカイブセンター きおくみらいを見て、新潟県立近代美術館でモネ展を見て、新幹線で帰りました。
新潟って、上越新幹線のおかげでもありますが、意外と近いですね。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0